信頼されて60年。北海道函館市およびその近郊の政治・経済の
詳細情報をお届けする『日刊政経』より最新の話題をご紹介します。









2018年
10月 10日
第8875号

命題 「交流人口」拡大の真の目的を思う
------ 菅野 剛造 

来春も地元企業の高校新卒者求人高水準
景気持直しに加え人手不足等構造的背景も
 8月末時点の求人数は1、175人で前年比15%増と極めて順調

業種別では建設業221人47%で最多
宿泊・飲食サービス業も21%増だが、製造業は7%減少

日銀函支の9月「短観」DI改善
但し、回答の半数近くが地震前の回答、地震後の悪化懸念も

30年度売上高は微少ながらプラス転化見込む
経常利益もイカ加工品需要下止まり等からプラス転化予想

函館港入港船舶29年は前年比やや増加
総数1万2、458隻だが、過去最低の前年を1%弱上回る程度

函館法人会がセミナー、説明会開催
10月24日は企業内トラブル対策、11月5日は適用税率への対応

◆市内建築確認
◆11月1日に観光土産品トレンドセミナー
◆新設会社
◆耳と目

HAKODATE HOME